発泡酒の税制を考える会
発泡酒の税制を考える会概要
発泡酒とは
会員名簿・製品ご案内
STOP未成年者飲酒
発泡酒市場動向マンスリーレポート 新ジャンル市場動向レポート 酒税に関する要望書 飲用動向と税金に関する調査 発泡酒関連リンク
     
 
img img img img img img img
 
発泡酒の税制を考える会概要
     
             
             
             
 
発泡酒は、1994年の本格登場以来みなさまのご支持を受け、「おいしく」て「お値打ち」なお酒として高い評価をいただいております。

アサヒビール株式会社、 キリンビール株式会社、サッポロビール株式会社、サントリー酒類株式会社、オリオンビール株式会社の5社は、発泡酒のさらなる定着と発泡酒愛好者の皆様の利益増進のため、発泡酒の税制に関する情報の提供及び広報活動、税制等諸制度に関する調査・研究を、業界として行っていくことになり、2001年10月9日に、「発泡酒の税制を考える会」を設立いたしました。
 
発泡酒の税制を考える会
 
 

 

 
 

 

 
 
 




ラインイメージ
     
発泡酒の税制を考える会
     
 
〒104-0061 東京都中央区銀座1-16-7 銀座大栄ビル10F このホームページ上のデータを許可無く使う事を禁じます。
 
ラインイメージ